川口ダム自然エネルギーミュージアム

川口ダム自然エネルギーミュージアム

見どころ

デジタルアート・ロボットなどの未来型展示物を直接触れて学ぶことができる!
小水力発電設備 / 展示場所:屋外展示

small_hydroelectric_generationsmall_hydroelectric_generation_paneru

駐車場からミュージアムに向かう途中に小水力発電設備があります。
ゴウゴウと流れる水の力で発電する様子を目の前でご覧いただけます。
発電量は表示板で確認できます。


水車ランナ / 展示場所:屋外展示

waterwheel_runnerダムの発電に使われている水車ランナの実物を展示しています。大きな水車を動かす水の力を触ってお確かめください。

川口発電所:カプラン水車ランナ
      重量:6t/台
      使用水量:最大70㎥/s(2台最大)

日野谷発電所:フランシス水車ランナ
       重量:4.4t/台
       使用水量:最大60㎥/s(3台最大)


太陽光発電データ表示板 / 展示場所:屋外展示

guidePaneruPVミュージアムから国道を挟んで建つ修理工場の上に太陽光発電設備が設置されています。その日の天気で変わる発電量をチェックしてみてください。


小型風力発電システム / 展示場所:屋外展示

small_wind_power_generationミュージアム前に、サボニウス型風車と、プロペラ型風車があります。どちらも太陽光とのハイブリッド発電機で、軽やかに回る様子をご覧いただけます。


音声案内板 / 展示場所:屋外展示

guidePaneru_dam ぜんまい式の手回し発電を回すと、ミュージアムや川口ダムの概要を詳しく解説してくれます。


藍染杉 / 展示場所:屋外展示

sibori ミュージアム施設の外観には、国産の杉板を「阿波藍(ジャパンブルー)で染めたミュージアムの建物外壁に設置された木製パネルが出迎えてくれます。杉板の表面に「なぐり」と呼ばれる伝統的加工方法による陰影をつけており、時間帯によって、色合いが刻々と変化し豊かな表情を見せてくれます。


最新イベント情報一覧表示